インテリア総合カタログNo.14|極東産機株式会社
31/514

スキャナーで図面を取り込む。(拡張子:bmp,jpeg,TIFF)■稼働条件        基本OS:Windows®10/8.1/7CPU:Pentium4 2.4G㎐以上を推奨メモリー:2.0GB以上空き領域:5.0GB以上推奨ディスプレイ:解像度 1,024×768 HighColor以上USBポート:プロテクトキー採用必要ソフトウェア:Microsoft®Excel®面積積算、床材の割付システム面積積算、床材の割付システムへいべいへいべい平兵衛くん平兵衛くん平面図から床材の拾い出し・割付が多い方に!!■推奨動作条件基本OS:Windows®10/8.1/7CPU:インテル®CoreTM2 Duo、     CoreTMi3以上メモリー:2.0GB以上空き領域:10.0GB以上推奨カラーパレット:True Color(32bit)グラフィックメモリ:VRAM128MB以上平面図データを読み込み、図面上をなぞるだけで床、壁、天井、間仕切り、ボードの数量、部材の拾い出しだけでなく床、天井の材料の割付ができます。平面図から天・壁・床の積算ができ、また、図面が無いリフォーム現場でも現場写真から積算できます。さらに、FAX等の縦横の比率が異なる図面からも拾い出しが可能で、拾い出した場所は色が変更されるため、拾い漏れを無くしたり、二重拾い出しを防ぐことができます。簡単ステップで、素早く拾い出し!!①図面をスキャナーで取り込み②図面調整(図面の傾きの修正)、スケール設定③拾い出し項目を一覧から選択して、マウスでなぞり拾い出し割付画面拾い出し画面備考(例えばクロス工事、品番等)を入力。4測りたい箇所を選択する。壁の場合は高さを入力する。3開口部(減算)をマウスで指示。開口の高さを入力する。5測りたい面積・長さをマウスで指示する。2基本形を入力し、基準寸法(縦・横)を入力する。1天・床・壁の面積が算出される。6実面積開口面積実面積から開口面積を引いた計測結果がExcel出力されます。7面積計測&概算見積支援システム面積計測&概算見積支援システム積尺くん積尺くんじゃく じゃくじゃく じゃく積尺くん平兵衛くん平面図から面積・材料㎡数を拾い出す機会が多い方へ!備 考品 番KK50030品 名積尺くん価 格98,000円64/32bitOS対応64/32bitOS対応※スキャナーやデジカメの画像精度並びに基準値の設定により、誤差が生じる場合があります。備 考品 番KK50050品 名平兵衛くん価 格オープン直79INFORMATION SYSTEMTHE PROFESSIONAL MACHINES AND TOOLS情報システム情報システム割付システム見積支援システム

元のページ  ../index.html#31

このブックを見る