インテリア総合カタログNo.14|極東産機株式会社
493/514

SMILEYTHE PROFESSIONAL MACHINES AND TOOLS541スマイリースマイリーどこでも下地施工方法(手すりの場合)特 長用 途パック内容納り図※「どこでも下地」の樹脂カートリッジとウレタンスポンジは必ず専用品をお使い下さい。 専用品以外のご使用は効果がでない場合があります。簡単にどこでも取付け下地が作れます。手すり等の取付け時、中空部材に取付け下地を形成することができます。施工は簡単で、合板、石膏ボード面の素地面から化粧面、GL工法面から、パネル面、軽鉄間仕切壁面まで対応できます。手すりの取付け下地/棚の取付け下地/重量のある額縁の取付け下地/壁等の下地補強/壁かけテレビなど電気製品の取付け下地/ドアストッパーの取付け下地❶どこでも下地ボンド/2本❷どこでも下地専用ウレタンスポンジ 300×100×100/3ケ❸どこでも下地専用キャップ❹養生シート(テープ付) ❺手袋❻汚れ落としクリーナー  ❼カートリッジ専用ノズル1.壁パネルにブラケット中央部分と木ネジ部に印をつける。5.壁パネル中空部にウレタンスポンジを挿入する。9.硬化後、養生シートをはがし、キャップをカットする。2.中央部分に専用スポンジ挿入用のφ35穴、木ネジ部にボンド充てん用のφ7.5穴をあける。6.ウレタンスポンジの位置を決める。10.ブラケットを取付ける。3.専用ウレタンスポンジの中央に印を付ける。7.養生シートを貼り、ポリウレタン樹脂を注入する。4.ウレタンスポンジに水を含ませしぼる。8.注入後、専用キャップ(φ8〜30mm)で栓をする。手すりをブラケットにて取付け(間隔900mm)中心部に鉛直、水平荷重をかけた場合、150kg以上の強度があります。(BL手すり性能試験)どこでも下地(一液性ポリウレタン注入による中空部材への取付け下地形成工法)12時間後木ネジを打込んで下さい(冬期)品 番品 名価 格備 考63-5300どこでも下地10,600円●3●7●4●1●1●6●5●2

元のページ  ../index.html#493

このブックを見る